第11回 福祉ネイリスト 小磯麻有(2017.8)

第11回 福祉ネイリスト 小磯麻有(2017.8)
1回目:
第11回 福祉ネイリスト 小磯麻有(2017.8)
00:00 / 28:00
2回目:
第11回 福祉ネイリスト 小磯麻有(2017.8)
00:00 / 28:00

むらたクリニック「爪外来」担当の小磯さん。福祉ネイリストとは主に高齢者や障害者、病気療養中の方向けの、訪問ネイルサービスを行う人のことです。一般企業にお勤めだった小磯さんは、手に職をつけたいという思いでネイリストに転職。その後「ネイルをやったことがない方に体験してほしい、高齢者の方にもネイルの良さを伝えたい」という思いから「福祉ネイリスト」としての道を歩み始めました。

「爪を切るのが大好きなんです」という言葉に感動したというむらちゃん。「爪外来」の需要を感じていた頃出会ったのが小磯さんでした。「爪外来」では「巻き爪」の処置や、ご家族が切ってあげるのは難しいという状態の高齢者の爪切りなどを施工しています。

小磯さんは「不快だった足の爪が快適になるだけで気分が変わります。おしゃれ以外のところにも目を向けてほしい」と語っていました。爪の不調はぜひむらたクリニックへご相談ください。

 

★爪外来診療日などの詳細は「むらた日帰り外科手術・WOCクリニック」HPでチェック