第20回 カリカチュアジャパン 山田秀雄(2018.5)

第20回 カリカチュアジャパン 山田秀雄(2018.5)
1回目:
第20回 カリカチュアジャパン 山田秀雄(2018.5)
00:00 / 28:00
2回目:
第20回 カリカチュアジャパン 山田秀雄(2018.5)
00:00 / 28:00

一番町にある似顔絵専門店にて、出演者2人の似顔絵を描いてもらいながら同時にインタビューするという初の試みとなりました。

鹿児島ご出身の山田さんはTVで「カリカチュアジャパン」が紹介されていたのを見て、絵を描くのが好きだったこともあり、プロになることを決意。“カリカチュア”の由来はイタリア語の“誇張”という意味から。「控えめ」「激しめ」などお好きな度合いで似顔絵を誇張してくれます。10分程度で仕上げるコースから、結婚祝い、送別会など様々な場面でのプレゼントとしても喜ばれています。完成した似顔絵は、むらちゃんの凛々しい眉とくりっとした目がポイントとのこと。絵を描くときは全体のざっくりした雰囲気を捉えるのが重要だそう。似顔絵教室も行なっているのでチャレンジしてみたい方、山田さんのイラストを見たい方はHPをチェック!

 

★詳しくは「カリカチュアジャパン仙台店」で検索